NOTE

JFA第28回全日本ユース(U-15)フットサル大会・東海大会

【U-15 豊島監督コメント】

残念ながら1回戦敗退にはなりましたが、選手達は初の大舞台でも持てる力を全て発揮できたかと思います。
次のステップに向けて良い経験になりました。

ここまで応援してくれた方々の支えあっての結果だと感じています!
今後とも応援よろしくお願いします。

【第13節 監督コメント】

はじめに、会場まで足を運んでいただいた皆様、ELEVENで観戦いただいた皆様、対戦チームのポルセイド浜田の皆さん、運営に携わっていただいた方々、ありがとうございました。

試合は、5-1  勝利
先制点を奪いとても良い形で試合に入ることができました。

ただ、その後は自分たちのミスから失点。

思い通り攻撃ができず、相手に押し込まれることもありましたが、少ないチャンスを得点を奪い3-1で前半を終えることができました。ここがとてもこのゲームでは大きなポイントだっと思います。


後半、立ち上がりに追加点。

押し込まれる時間はあるものの、多くの時間で自分たちのリズムでゲームを展開できていました。


カウンターから追加点。

その後は退場者も出ましたが、チーム全体でしっかりと守り勝つことができました。


今シーズンも残り4試合。
目の前の一戦一戦に最大限の努力をして、全力で戦いきります。

次節は、アウェー 水戸戦となります。

12/10  土曜日 1300〜
笠松運動公園体育館

次節も、応援よろしくお願いいたします。

【第13節 須藤慎一選手コメント】

ホームで勝つっていいですね。

設営、運営を手伝ってくれるボランティアのみんな
全力で応援してパワーをくれるサポーター
試合中に全速力でピッチにモップ掛けしてくれる袋井レディース
全然ホームで勝ってないのにアリーナまで見に来てくれる熱いファン
いつでもパワーをくれるアカデミーの子供達


みんなが作ってくれたホームゲーム。

たくさんの笑顔が見れて最高でした!!!


ぶっちゃけ、最近負けてないし、今日は勝つでしょ?
みたいなプレッシャーはかなりありましたが、、、本当に勝ててよかった〜


今までのアグレミーナを知ってる人ならわかると思うんですが、こういう時、負けがちなのです。。。

少〜しずつチームが成長してきてる証ですね!

でもまだリーグは続きます!
今日出た課題はたくさんある。
もっと強くなれるってこと。
貪欲にいこう!

次のホームゲームもみんなで喜べるように、練習してきます!
引き続き応援よろしくお願いします!

VAMOSアグレミーナ!!

【第12節 監督コメント】

はじめに、会場まで足を運んでいただいた皆様、ELEVENで観戦いただいた皆様、対戦チームならびに運営をしてくださったリガーレヴィア葛飾の皆さん、ありがとうございました。

 

試合は、4-3  勝利
 

立ち上がりから、なかなかリズムが取れず苦しい展開のゲームでした。
さらに、先制点をセットプレーから奪われ、さらに苦しくなりましたが、悪いながらもゲームを作っていくことがなんとかできました。
前半の終わりにフリーキックから得点を奪うことができ、落ち着いた状態でハーフタイムを迎えることができました。


後半も、押し込まれる時間が多く、理想の展開とはとても言えないゲームでしたが、チーム全員が我慢するところとチャレンジするところを意識して戦えました。


もう少し自分達のリズムで戦えるようにしていくことが、今後の課題だと思います。


次節まで、短い時間ですが、次の試合に向けて、100%の準備をしていきます。

 

次節は、ホーム 浜田戦となります。

11/23  水曜日 1900〜
浜松アリーナ

次節も、応援よろしくお願い致します!

【第12節 石川颯選手コメント】

1ヶ月以上の離脱から復帰後、初の試合となりました。


チームから離れている期間が長くスムーズに合流できるか不安でしたが、無事勝てて良かったです。(負けなし記録続いて良かった笑)


少ない出場時間というのは予め言われていたので、全力で守備からプレーすることを意識してました。


点取れたのはたまたま僕が居ただけで、結果としては出来過ぎですね笑


会場まで足を運んでくれたファン・サポーターの応援が力になりました!
配信で応援して下さった皆様もありがとうございました!


次は23日水曜ホームゲームです。

短いスパンでの試合となりますが、ホームで勝利をお届けしますので、是非会場で応援して欲しいです!

【浜松市委託事業 小中学生観戦ご招待を行いました】

いつもアグレミーナ浜松へのご声援、誠にありがとうございます。

2022年11月12日(土)に開催されたF2リーグ第11節 アグレミーナ浜松vsヴォスクオーレ仙台戦(浜松アリーナ)において、浜松市内の小中学生をご招待させていただきました。

本事業は浜松市から委託を受けて、本年度は事前に決定された市内4校の小中学生(小学4~6年生・中学1年生)を対象に行われている浜松プロスポーツ振興事業です。

当日はブラインドサッカーのデモンストレーションや、アグレミーナ浜松応援歌の生ライブも行われました。

試合は2-2の引き分けとなりましたが、最後まで互いに一歩も引かない熱い戦いを子供達に見せることができ、会場のボルテージも最高潮となりました。

また試合後には、招待の子供達限定の選手交流イベントも行われ、選手達から私物ウエアのプレゼントや、サイン入りボールなどが当たる抽選会も行われました。

トップリーグで戦う選手達を身近に感じていただけたのではないかと思います。これからも応援してくれたら嬉しいです!

本招待事業は、次回ホームゲーム(11月23日)にも行われます。

対象校は指定されておりますが、学校よりチラシが配布された皆様は是非、観戦申込をご検討ください。

皆様のご来場をお待ちしております!

LINE_ALBUM_2022.11.12 vs 仙台_221114.jpg
LINE_ALBUM_2022_11.11.12 vs 仙台_221114.jpg
LINE_ALBUM_2022_12.11.12 vs 仙台_221114.jpg
LINE_ALBUM_2022_0.11.12 vs 仙台_221114.jpg

【第11節 監督コメント】

はじめに、会場まで足を運んでいただいた皆様、ELEVENで観戦いただいた皆様、対戦チームであるヴォスクオーレ仙台の皆様、運営に携わっていただいた皆様。ありがとうございました。

 

試合は、2-2引き分け。
なかなか主導権を握れず、苦しい展開のゲームでした。

こういったゲームでは、守備での忍耐は最低限必要な物だと思います。


しかし、こういった苦しいゲームを勝っていくには、攻撃での忍耐強さが重要だということを改めて感じさせられました。
なぜなら、2失点ともに自分たちのミスから起きたものだからです。


ただ、守備での忍耐強さ、我慢強さというのはここ6試合、継続して発揮できている部分だと思います。
これからチームが、勝っていく集団になるには、攻守両面での忍耐強さを向上させていく必要があります。
日々のトレーニングからしっかりと意識し行っていきたいと思います。

次節は、アウェー葛飾戦となります。

11/20 日曜日 16:00〜 
駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

次節も、応援よろしくお願い致します!

【第11節 キャプテン 萩原 洪拓選手コメント】

4連勝見たかったですよね。


僕が最後のワンプレーでパワープレー返しを決めていれば勝ちをつかめた試合でした。
悔しくて久しぶりにコートを手で叩いてしまいました。

すいません。


ただ終盤で同点に追いつき負けなかった事も1つ大事な事だと思います。
現在5戦負けなしチームは確実に成長しています。

次節のホーム戦は必ず勝ちます。
浜松アリーナのあの特別な雰囲気が僕は好きです。


次節ホーム戦11月23日(水)
是非みなさん会場に足を運んでいただき、あの特別な雰囲気を作るお手伝いをしていただけるとすごく嬉しいです。
よろしくお願いします❗️

【第5節 監督コメント】

はじめに、会場まで足を運んでいただいた皆様、ELEVENで観戦いただいた皆様、対戦チームであるリガーレヴィア葛飾の皆様、ヴィンセドール白山のスタッフはじめ運営に携わっていただいた皆様、ありがとうございました。

試合は、3-1での勝利。
終盤まで同点の展開で我慢が必要な試合でしたが、残り2分から勝ち越し点、残り1秒での追加点と粘り強く戦えたゲームだったと思います。


勝ったゲームですが、課題もいくつか出てきました。
次のゲームへ向けて、修正すべき部分を全員で共有し、次のゲームへつなげていきます。

次節は、ホームゲーム仙台戦となります。

11/12 土曜日 18:00〜 
浜松アリーナ

次節も、応援よろしくお願い致します!

【第5節 川本樹弥選手コメント】

(アグレミーナ初ゴール)
3連勝!
まず素直に3連勝できたことを嬉しく思います。

最近、人数が少ない中でもみんなが集中力を切らさず粘り強く戦っているため勝ちという結果につながっていると思います。


それは練習からで、チーム力が中断期間を明けてさらに上がったと思います。

そして、Fリーグ初得点を決めることができました。


1-1の残り時間が少ない中での勝ち越しゴールは気持ちよかったです。
人生で1番嬉しいゴールになったと思います。
チーム、家族、サポーターの皆さんは自分よりもこのゴールを喜んでくれたので見返すたび嬉しさが爆発しそうです。

次節はホームで仙台戦です!
次も点を決めれるよう、勝てるように練習から気合を入れて頑張っていきます!

現地、ライブでの応援ありがとうございました。
引き続き応援よろしくお願いします!

【第5節 巽翔矢選手コメント】

(アグレミーナ初ゴール)

サポーターの皆さん、たくさんの応援ありがとうございました。
皆さんのおかげで無事に勝つことができ、Fリーグ初ゴールも決めることができました!


まだまだ後半戦は、はじまったばかりで連戦は続きます。

この調子のまま、勝てるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!
11月12日には、浜松アリーナでホームゲームがあるので是非観戦に来てください!

【第10節 監督コメント】

はじめに、会場まで足を運んでいただいた皆様、ELEVENで観戦いただいた皆様、ヴィンセドール白山のスタッフはじめ運営に携わっていただいた皆様、ありがとうございました。

試合は、3-2で勝利。
中断明けのゲームの初戦。


また、これから4週間で5試合のゲームが組まれている初戦に勝てたことは、素直に嬉しいです。


先制点を奪い、リズム良くゲームを運べる時間が多くあったと思っています。スコアも、一時は3点差までリードを広げることができました。


しかし、パワープレーから2失点。
最後は苦しいギリギリで勝てたゲームでした。


このパワープレー守備は修正が必要です。

ただ、9分近い長い時間を、相手にパワープレーをさせたと考えれば、このゲームの多くの時間を浜松のリズムでやれていたとも言えると思います。


良かった部分、改善するべき部分を振り返り、来週のゲームにつなげていきます。

次節は、葛飾戦となります。
11/6 日曜日 11:00〜 
松任総合運動公園体育館

次節も、応援よろしくお願いいたします。

【第10節 山桐正護選手コメント】

シーズンの半分が終わり、なかなか結果が出ない中、

残り半分気持ちを入れ替えて選手全員が良いトレーニングをしてきました。

練習で細かく修正したセットプレーから得点でき、良い試合運びをしていたものの、

パワープレーで2失点。


最後まで戦い切れる力をつけていきたいと思います。

次節はすぐ1週間後にはあります。
本節の修正をして連勝できるよう成長していきます。

現地、ライブ配信での応援ありがとうございました。


残りの試合
『選手・スタッフ・サポーター』1つになって戦いましょう!!

【第8節 監督コメント】

はじめに、会場まで足を運んでいただいた皆様、ELEVENで観戦いただいた皆様、デウソン神戸のスタッフはじめ運営に携わっていただいた皆様、ありがとうございました。

試合は、6-3  勝利。
 

決して、1試合を通じてゲームを支配できたわけではありませんが、40分を通してチームが勝つという目的に向かって戦えたゲームだと思います。


ベンチ入りの人数の少なさ、試合中の負傷などもありましたが、現場スタッフだけでなく関わっていただいているみんなでゲームをものにできたと思います。


試合内容に関しては、ゲームのリズムを握るというよりも、どちらのリズムにいくかわからないカオス的な状況をいかに自分たちが有利な状況に持ってこれるか、そして、得点に結びつけることができるか…これが神戸戦のポイントでした。


欲を言えば、もう少しゲームの主導権を握りながら戦いたかったです。


このあたりは、次回のゲームに向けて、継続してトレーニングをしていかなければいけません。

ここ3試合で2勝1分け。

今後も、この良い流れを維持できるように、次の試合のない期間を過ごしていがなければなりません。

次節は、アウェーゲームになります。
 

10/30  日曜日 14:00〜 松任総合運動公園体育館
 

引き続き応援よろしくお願いします。

【第8節 巽優太選手コメント】

1番に、アウェーで勝点3を取ってこれた事をとても嬉しく思います!


チーム一丸となって最後まで戦えた結果だと思っています。
 

今節も先制されての試合でしたが、前半で逆転。
 

その後、追いつかれるも最後はしっかりと点差をつけることができました。
 

この勝利を期に勝ち切れるチームへ成長していきたいと思います。

 

僕自身、ゴールという目に見える結果で勝利に貢献できた事が凄く嬉しいです。

 

チームの雰囲気も凄くいいので、シーズン後半に向けてさらに仕上げていきたいです。

たくさんの応援ありがとうございました!

【第7節 監督コメント】

はじめに、運営に携わってくださった方々、対戦相手のマルバ水戸の皆さん、そして、会場に観戦に来てくださった方々、ELEVENで観戦いただいた皆様、ありがとうございました。
試合ができたこと、嬉しく思います。

試合は、1-1の引き分け。
得点はパワープレーからでした。

 

試合序盤、特に開始から10分ほどは攻守共に苦しい展開、ビデオでも確認していた相手のキックインからの形により失点と、流れは最悪でした。
 

相手の決定機でバーに救われるなどラッキーな面もありましたが、最後のところで2点目の失点をしなかったことがとてもゲームの展開ではポイントだったと思います。


相手にシュートを打たれる場面もありましたが、我慢するところは我慢できたところは良い面だと思います。


前半の途中からと後半にかけては、攻守ともに、修正とチームで気をつけるとポイントを意識したことでゲーム流れを五分五分に持っていくことができたと思います。こちらのリズムの時間も作ることができていました。


この流れの中で、決定機になり場面でのミス、決定機でのシュートミスがまだまだ多いので、勝つには、なんとかここで得点が欲しいです。


白山戦から課題に挙がっている面も、少しずつ改善は見られています。
ただ、それがスコアを動かすまでにいかないので、継続してトレーニングをしていきます。

次節は、9/17土曜日
グリーンアリーナ神戸にてデウソン神戸戦となります。
応援よろしくお願いいたします

【第7節 巽優太選手コメント】

またしてもホームで勝利をする事ができず、引き分けに終わり、悔しい気持ちで一杯です。

今シーズン、開幕戦を除く全ての試合が1点差以内での決着という事で、ひとつのプレー、ひとつのシュートが勝敗を分けるという事を痛感しています。
練習からとことんこだわって行きたいと思います。


また、声出し応援が出来ない中で、皆さんの手拍子の音が身体に響いて、物凄いパワーになっています!

 

次のホームまで少し期間が開きますが、必ず強くなって返ってきますので、また熱い応援をよろしくお願いします!

【第6節 監督コメント】

豪雨や新型コロナなどて厳しい状況ですが、試合が開催されたことを嬉しく思います。
また、対戦チームの浜田さんはじめ運営の方や観戦に来られた方、ありがとうございました。
 

試合はの方は、ようやく一勝できました。
2-1と僅差のゲームでしたが、勝利できたことを嬉しく思います。

 

ゲームは、浜松の苦手な部分で戦わなければいけない難しい時間が多かったです。

ボールは保持していてもなかなか攻撃で深い位置への起点が作れず、保持するだけになっていました。


ただ、消極的になりすぎず積極的に仕掛けたからこそ、前半は相手のファールを増やすことができ第二PKから得点することができました。

また、高い位置からの守備でボールを奪い2点目を奪えたことはとても良かったです。
 

後半は、リードしているという面で前半のような戦いができなかったことが悔やまれます。

このあたりは、チームがもっと良くなっていくには改善していかなければなりません。
 

次節は、9/10土曜日、ホームゲームマルバ水戸FC戦となります。
応援よろしくお願いいたします。

【第6節 宮本ギレルメ選手コメント】

Primeiramente, agradeço a todos os torcedores presentes no ginásio e também aos que nos acompanharam pela transmissão.

 

Estou muito feliz pela vitória, num jogo difícil fora de casa.

 

Venho treinando bastante e creio que consegui ajudar a equipe com boas defesas, mas o importante foi termos saído com a vitória.

【開催延期のお知らせ】

アグレミーナ浜松 vs リガーレヴィア葛飾(Fリーグ2022-2023 ディビジョン2第5節)

8月11日(木・祝)に開催を予定していたFリーグ2022-2023 ディビジョン2第5節 アグレミーナ浜松 vs リガーレヴィア葛飾(15:00キックオフ/岐阜メモリアルセンター で愛ドーム)について、新型コロナウイルス感染症の検査でリガーレヴィアの選手3名、スタッフ1名に陽性反応が確認され、当該選手、スタッフのなかで体調不良者が現時点で数名確認されていることから、開催延期を決定致ましたのでお知らせ致します。

 

チケットご購入済みの方は、こちらからお問い合わせください。

 

ファン・サポーターの皆様におかれましては、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、当該試合の代替日については決定次第お知らせいたします。

 

【開催延期となった試合】

Fリーグ2022-2023 ディビジョン2

第5節 アグレミーナ浜松 vs リガーレヴィア葛飾

2022年8月11日(木・祝)15:00キックオフ

@岐阜メモリアルセンター で愛ドーム

【第4節 監督コメント】

初めに、さまざまな面で難しい状況下ですが、ホームゲームを開催できたことに感謝します。
運営のみなさん、ボランティアスタッフの皆さん、対戦チームである白山の方々、ありがとうございました。


試合は、またも敗戦。4連敗。
ここ3試合は全て一点差によるものです。
 

この一点差での敗戦というのは、ベンチワークで乗り切れる面が大きい部分なので、監督としての責任を重く感じています。


コロナの感染者の広がりや、豪雨による被害など暗い話題が多くある中で、勝利というものをお届けできないのはとても苦しいです。
 

ただ、チームは次を見据えて進んでいきます。
 

次節は、8/11岐阜でホームゲーム開催となる葛飾戦となります。
応援よろしくお願いいたします。

【第4節 鷲北一輝選手コメント】

開幕から未だ勝ちがありません。


いい内容の試合ができたとしても、全員が100%を出し切らないとあと少しのところで勝てないということを強く感じています。


非常に苦しいですが、チーム一丸となって次の試合に勝つことだけを考えて日々のトレーニングに取り組んでいきたいと思います。

応援してくださった皆様、ボランティアスタッフや試合に携わってくださった皆様、ヴィンセドール白山の皆様、ありがとうございました。

 

引き続き応援よろしくお願いします。

【運営ボランティア募集】

アグレミーナ浜松の試合運営のボランティアを募集しています。

 

チケットもぎりや当日券販売のサポートが主な業務となります。

運営を一緒にやっていただける方がおられましたら、ぜひご連絡をお待ちしております。

 

【月日】7月30日(土)
【会場】浜松アリーナ
【時間】13時集合~18時まで

 

【業務】

チケットもぎり、当日券販売のサポートなど、初めてのかたでも大丈夫です!

また途中で休憩を交えながら行います。

お弁当があります。

 

【受付】

ご参加いただける方は下記フォームに入力をお願いいたします。

 

運営ボランティア募集フォーム​​

【締切】7/26(火)

1447999.jpg

【第3節 監督コメント】

初めに、多くの方に来場していただき素晴らしい雰囲気の中、試合をできたことに感謝いたします。
また、試合運営、対戦相手の広島の皆さん、ありがとうございました。

 

結果は5-6の敗戦。
失点の仕方がとても悪く、流れを取り戻すのに時間のかかるものでした。
それでも、パワープレーから一点差まで迫ることができましたが、ゴール前の局面の意地というのか覚悟といった部分が物足りないと感じています。

 

ただ、前回と同じ一点差での敗戦ですが、どんな形であれ複数得点できたことは収穫だと思います。昨シーズンの課題である得点での変化を少し感じることができました。
 

冷静に試合を振り返ると、決定機というのはたくさんありました。
ゴール前での気持ちのあるプレー、これが1番必要であり得点と失点というものを改善できると思います。

 

次節は、3週間後、再び浜松アリーナでのホームゲーム、白山戦です。
たくさんの方と勝利を分かち合えるように良い準備と試合をします。
会場で一緒に盛り上がりましょう。
応援よろしくお願いいたします。

【第3節 須藤 慎一選手コメント】

ホームゲーム開催にあたり、関わってくれた皆様ありがとうございました。
2000人を越える観衆の中でプレー出来たことをとても嬉しく思います。


だからこそ、ファン、サポーターの前で結果を出せなかった事がとても悔しいです……

まだまだ未熟なチームですが、一人一人が意識を高く持ってプレーすることで、このチームは強くなれる!
そう思える試合だったと感じます。

7月30日のホームゲームで、皆さまと勝利を分かち合えるように、バチバチにトレーニングしてくるので応援よろしくお願いします!

【第2節 監督コメント】

まず、Fリーグに、そして仙台にヴォスクオーレ仙台が帰ってきたことを嬉しく思います。
また、この試合のために携わっていただいた方々ありがとうございました。

 

3年シーズンぶりにホームゲームということで、ヴォスクオーレの選手だけでなく、会場全体からこの試合にかける気持ちを感じました。とても良い雰囲気でした。
ただ、対戦する我々、浜松にとっては、正直、やりにくさのある雰囲気だったのは間違いありません。


0-1の敗戦。
前回の品川戦と比べると、修正したい部分の改善が多くの場面で見られました。
これはとてもポジティブな面です。

 

しかし、昨シーズン同様に公式戦では得点がなかなか奪えず、試合結果を左右している1番大きな要因だと思います。
自分がゲームを動かしていくという強い気持ちが、ピッチに立っている選手全員に必要だと思っています。

 

1週間、試合のない期間があるので、7/10のホームゲーム開幕戦、広島戦に向けて、得点という部分にフォーカスしてトレーニングをしていきます。
次節も、応援よろしくお願いいたします。

【第2節 石川 颯選手コメント】

復帰戦となる仙台戦では
自分らしくプレーすることはできたと思います。
ただチームとしては、なかなか結果が付いてきていない現状でもったいない試合だったと個人的には感じています。

遠くまで応援に来てくださったサポーターの皆様、ありがとうございました🙇‍♂️

次節、ホーム開幕戦です。
今シーズン初勝利を迎えられるようにチーム一丸となって戦っていきますので、応援よろしくお願いします💪

【第1節 監督コメント】

まず、今シーズン、無事開幕し試合ができたことをうれしく思います。
観戦に来ていただいた観客の皆様、ホームチームのしながわシティ、そして会場になったペスカドーラ町田の関係者の皆様、そしてFリーグの関係の皆様、ありがとうございました。

開幕戦は、1-5と非常に残念な結果となりました。
内容的にも、攻守ともにうまくいかず、一試合を通じて相手にゲームを支配された厳しいものでした。

悪い内容だからこそ、良い方向へ修正できる点が明確になったとも言えます。
 

来週日曜日には、第二節仙台戦があります。
アウェイのゲームですが、今シーズン初勝利できるようにトレーニングをしていきます。


引き続き、アグレミーナ浜松への応援、よろしくお願いいたします。